ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
My Twitter
News 一覧
最新ブログエントリ
無線LANアクセスポイン...(2016/03/13)
無線LANアクセスポイントの設定で、いわゆる5GHz帯を使う802.11acについてのTipsです。詳しい話はググると沢山出てくるので、実際に経験した事をもとにしてもポイントだけを書いてみます。

802.11acでは使える帯域というかチャネルブロックがいくつかあります。
・J52(IEEE 802.11a/n) :34/38/42/46ch 
・W52(IEEE 802.11a/n/ac):36/40/44/48ch
・W53(IEEE 802.11a/n/ac):52/56/60/64ch
・W56(IEEE 802.11a/n/ac):100/104/108/112/116/120/124/128/132/136/140ch
…ですが、J52はもう使われていない(日本だけで使われた古い規格)ので、実質はW52,W53,W56の3つのチャネルブロックがあると思ってください。

結論から言うと、相当よく調べて理解していないと、どう設定してよいか解りません。そういう場合には、W52だけを指定しておいた方が良いです。

W53とW56は気象レーダーが使われていないか起動時及び定期的に調べていて、レーダー波を感知するとチャンネルを自動的に移動させます。この際、子機との連携がうまくいかないと子機からはいきなり電波が途絶えた(切断された)ように見えて接続が一時的に切れてしまいます。

また、携帯端末(特にAndroid系)ではW52でしか接続できない機器もあるので、設定に迷ったらW52だけを使うように無線LANアクセスポイントを設定すると良いです。
※iPhoneはW52・W53どちら(両方)でも接続可能です。

--◇--
Tumblrの画像表示が遅...(2016/02/29)
Firefoxを使ってTumblrの画像表示が遅かったり、表示されなかったりで最近困っていましたが解決法を見つけました。

1.URLのアドレスバーにある鍵マークをクリックする。
2.>を押して次の画面で『詳細を表示』ボタンを押す。
3.サイト別設定のタブを選択する。
4.一番下の『画像読み込み』の『標準設定を使用する』のチェックを外して、『許可』のボタンをONにする。

これで、画像がサクサク表示されるようになりました。


--◇--
Debian 8.0 Jessieで再...(2016/02/04)
最近Debian 8.0 Jessieにupgradeしたり、新規インストールすることが増えてきましたが、Jessieにすると再起動時にSSHのセッションが切れないという謎現象が起きていました。

ちょっと困っていたので、真面目に検索… すると、このブログを見つけました。
https://elhombrequereventodeinformacion.wordpress.com/2015/04/29/debian-jessie-hangs-ssh-on-reboot-halt/

このブログにかかれているように、
apt-get install libpam-systemd

なおりました。再起動コマンドを投入すると、すぱっとSSHのセッションが切れます。
素晴らしいです( ^o^)ノ


--◇--
ローカルとグローバル...(2015/10/26)
ローカル(LAN内)に内部用DNSがあり、それとは別にグローバルに自ドメインの権威サーバがある場合、ローカルDNSとグローバルDNSで同じドメイン名のゾーンが存在する場合のちょっとしたTipsです。

1.想定している環境
LAN内に内部用DNS、設定は自ドメインのゾーン(ローカル用)を持っているが、基本的にはキャッシュサーバとして運用しています。また、外部ドメインの名前解決はISPから提供されているDNSへforwardするという設定です。
options {
        directory "/var/cache/bind";
        forwarders {
                202.xxx.2.3;                  // ISPから指定されているDNS
                202.xxx.2.2;
        };
        forward only;
        auth-nxdomain           no;           // conform to RFC1035
        listen-on-v6            { any; };
        ixfr-from-differences   yes;
        max-ncache-ttl          3600;         // 3600sec=1h
};

グローバル側にはWebサーバやMXとなるSMTPサーバのIPアドレス等、外部からのアクセスに必要なDNSサーバを置いています。これは基本的には権威サーバですので、自ドメインに関する問い合せだけに返答します。つまり、recursion no; に設定されています。

2.Tipsの内容
 1の環境において、LAN環境からグローバル用DNSに書いてあるホスト名を参照するにはどうしたらよいでしょう? 例えば、www.example.com のIPアドレスが10.0.0.1(グローバルIPアドレスとします)とグローバルDNSに書いてある場合、LAN環境からアクセスすると内部DNSを参照しますので、グローバルとローカルで同じドメイン名を使っていれば、当然内部DNSにも example.com のゾーン情報があるので、そこにwwwがあれば内部DNSから返事がありますし、無ければHost www not found という返事が返ります。

 最も簡単な対応は、内部DNSにwwwのIPアドレス(10.0.0.1)を書いておくことです。ローカルDNSとグローバルDNS、共に同じ管理者が担当していれば、これが一般的でしょう。しかし、レンタルサーバ等を使っていて、グローバルDNSは別の会社(担当者)が管理している状況だと、同じような方法では問題が出ることがあります。

 管理者が違うという事は、いつゾーン情報が変更されるか解りません。内部DNSではAレコードで直接グローバルIPアドレスを設定しているので、グローバルDNS内のゾーン情報が変更になったら手動でAレコードの書き換えが必要になります。

 手動の設定作業を無くすには、内部DNSに対して『グローバルDNSに書かれているホスト名』を尋ねられたら、、内部DNSのゾーン情報から返事をするのではなく、グローバルDNSへクエリを転送し、その結果をクライアントへ返答すれば良いことになります。

このような動作をさせるのは、下記の様にNSレコードを内部DNSのゾーンファイルに記載します。
...続きを読む
Linuxサーバ機で音楽を...(2015/01/06)
今回はLinuxサーバ機で音楽を鳴らすというお題目です。
実はLennyの時代に一度行っていたのですが、ハードウェア老朽化により機器交換となり、現バージョンのWheezyで動かす場合の備忘録です。
※某所で館内放送を使い、Linuxサーバ機で時報(業務開始、お昼休み、業務終了)を鳴らしたり、BGMを流したりしています。

目的:Linuxサーバ機でMP3やWAV音源の音楽を鳴らす。また、インターネットラジオの受信方法も合わせて記載します。
...続きを読む
ブログへ
最近のブログのコメント
トピック一覧
投稿一覧
News
これまでLonnie&Associatesとお客様とのコミュニケーション・サイトとしてClosedで運用していましたが、これからはコンテンツを一新してオープンなサイトに生まれ変わりました。

ゲストの方の閲覧は自由です。
メンバー登録をしていただくとコンテンツの書き込みやコメントもつけられるようになります。

■SPAM業者対策でメンバー登録は承認制となっています。承認制といってもサーバが自動で動作しますので、どうぞ気軽に登録してみて下さい。
※登録にはメールアドレスしか必要ありません。
※アバターも選択できます。
※登録後のアカウント削除はもちろん可能です。

■毎日少しずつコンテンツを増やしていきますので、LonnieのWebサイトに是非また遊びに来てくださいね。

And what the enemy will see is the flash of our cannons.
They will hear the ring of our swords, and they will know what we can do.

By the sweat of our brows and the strength of our backs...
and the courage of our hearts.

Gentlemen, hoist the colors.
Calendar
フォーラム一覧
TS3
TS3 Minolin server TeamSpeak Viewer