ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メインメニュー
My Twitter

仮想マシンのFSをEXT3からETX4へ変換する

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2012-3-5 0:12 | 最終変更
takahashi  一人前 居住地: 千葉県船橋市  投稿数: 72
Xenで構築した仮想環境において仮想マシンのFS(ファイルシステム)をEXT3からEXT4へ変更してみます。今回はルートパーティションを変更する方法です。

○使用した環境
Debian GNU 6.0.3 Linux squeeze
CPU     Xeon X3440 2.53GHz,8MB Cashe,4core/8threads,LGA1156
kernel  2.6.32-5-xen-amd64
        xen-hypervisor-4.0-amd64
xen-linux-system-2.6.32-5-xen-amd64というメタパッケージを入れると最新のXen用kernelとHypervisorが同時にインストールされます。

Domain-Uは、xen-create-imageコマンドで作成しました。
最初に作成したときのFSはEXT3です。


1.最初に準備です。FSを変更したい仮想サーバにログインして/etc/fstabを変更します。
※現在がEXT3でもEXT4に変更してしまって大丈夫です。仮に変更した後に再起動しても平気で立ち上がります。
# /etc/fstab: static file system information.
#
# <file system> <mount point> <type> <options>                        <dump> <pass>
proc            /proc         proc   defaults                             0      0
devpts          /dev/pts      devpts rw,noexec,nosuid,gid=5,mode=620      0      0
/dev/xvda1      none          swap   sw                                   0      0
#/dev/xvda2     /             ext3   noatime,nodiratime,errors=remount-ro 0      1
/dev/xvda2      /             ext4   noatime,nodiratime,errors=remount-ro 0      1


2.Domain-0に戻り、該当の仮想サーバ(例:falcom)を停止します。
# xm destroy falcom
# xm list
Name                                        ID   Mem VCPUs      State   Time(s)
Domain-0                                     0 14854     8     r-----   5870.1


3.作業前にディスクイメージをバックアップします。
# cd /home/xen/domains/falcom/
# ls
disk_home.img  disk.img  swap.img
# cp disk.img disk.img.old
# ls
disk_home.img  disk.img  disk.img.old  swap.img


4.念の為fsckでチェックします。
# e2fsck -fv disk.img
e2fsck 1.41.12 (17-May-2010)
Pass 1: Checking inodes, blocks, and sizes
Pass 2: Checking directory structure
Pass 3: Checking directory connectivity
Pass 4: Checking reference counts
Pass 5: Checking group summary information

   15254 inodes used (0.58%)
     157 non-contiguous files (1.0%)
      19 non-contiguous directories (0.1%)
         # of inodes with ind/dind/tind blocks: 1080/6/0
  312874 blocks used (2.98%)
       0 bad blocks
       1 large file

   12928 regular files
    1658 directories
      12 character device files
      25 block device files
       2 fifos
     408 links
     620 symbolic links (620 fast symbolic links)
       0 sockets
--------
   15653 files


5.一時的に仮想イメージをアタッチします。
# xm block-attach 0 'file:/home/xen/domains/falcom/disk.img' xvda w
コマンドがうまく動かないときは、modprobe xenblkをすると良いかも?

アタッチされたイメージを再度チェックしてみます。
# e2fsck -fv /dev/xvda
e2fsck 1.41.12 (17-May-2010)
Pass 1: Checking inodes, blocks, and sizes
Pass 2: Checking directory structure
Pass 3: Checking directory connectivity
Pass 4: Checking reference counts
Pass 5: Checking group summary information

   15254 inodes used (0.58%)
     157 non-contiguous files (1.0%)
      19 non-contiguous directories (0.1%)
         # of inodes with ind/dind/tind blocks: 1080/6/0
  312874 blocks used (2.98%)
       0 bad blocks
       1 large file

   12928 regular files
    1658 directories
      12 character device files
      25 block device files
       2 fifos
     408 links
     620 symbolic links (620 fast symbolic links)
       0 sockets
--------
   15653 files


6.それではEXT3からEXT4へ変換します。
# tune2fs -O extents,uninit_bg,dir_index /dev/xvda
tune2fs 1.41.12 (17-May-2010)

変換後、全体をチェックします。
# e2fsck -fpDC0 /dev/xvda
/dev/xvda: 15254/2621440 files (1.2% non-contiguous), 312828/10485760 blocks


7.仮想イメージをデタッチ(切り離し)して、仮想サーバを起動します。
# xm block-detach 0 xvda
# xm create /etc/xen/falcom.cfg
Using config file "/etc/xen/falcom.cfg".
Started domain falcom (id=2)


8.仮想サーバにログインしてdmesg | grep EXT4をやってみて下記のようなメッセージが出ていれば成功です。
[    0.736129] EXT4-fs (xvda2): mounted filesystem with ordered data mode
動作に問題が無ければ/home/xen/domains/falcomに作ったバックアップイメージを消します。

■以上でFSの変更は終了です。
投票数:0 平均点:0.00
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2012-3-6 15:58 | 最終変更
takahashi  一人前 居住地: 千葉県船橋市  投稿数: 72
同じようなやり方でルートパーティションを拡張(サイズを大きく)することも可能です。
拡張用のファイルをddで作ってcatで連結、e2fsckで確認後、resize2fsで拡張して、最後にもう一度e2fsckで確認する。

手順についてはXenの仮想マシンのディスク容量拡張をご覧下さい。詳しく書かれています。とても有益で素晴らしいブログでいつも巡回しています。
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ


Calendar
TS3
TS3 Minolin server TeamSpeak Viewer