ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
メニュー
メインメニュー
My Twitter
トップ  >  業務案内:ITサポート部
ITサポート部におけるサービス内容と実績です。

オープンシステムという種々SIer混在の環境において、障害発生時には原因の切り分けを行い、必要な部署(SIベンダー)へ障害対応コールを行うという、他にはないユニークなサポートを提供しています。
複数ベンダーをまたがっての障害原因の調査・切り分け・検証を行うサービスは、高度な技術力と柔軟かつ経験豊かな折衝能力が必要となります。
また、お客様側に立ったオーナーズコンサルも好評です。

ITシステムの導入・運用・保守にお困りでしたら、是非ご相談ください。
admin@lonnie.co.jp TEL 03-4520-8224
Follow it_tutor on Twitter

1.ITコンサルティング
  ・WAN,LANネットワークの構築もしくは再構築
  ・サーバの仮想化、VPS(Virtual private server)への移行
  ・IP電話システムの設計・構築・運用(Asterisk)
  ・L2overIPを使ったVPN(通常のインターネットVPNとは異なる)
  ・マネージドVPN(オンデマンドVPN)

2.運用サポート
  ・障害時の『障害原因の切り分け』と復旧コール支援
  ・基本的な機械監視(24時間)と障害時対応
  ・現地への駆け付けサービス
  ・稼働システムを調査・分析し、必要ドキュメントの作成

3.実績
  ・PS Japan 株式会社
    IP電話システムとVPSによるメールサーバとユーザサポートシステムの構築と運用

  ・日本環境安全事業(株)
    全国の事業所とデータセンタを接続するマネージドVPN網の構築と運用

  ・(株)ユーテック
    複数拠点のインターネットVPN網及び、社内サーバシステムの構築・運用

   2010/5/21 新工場のネットワーク構築・IP電話システム導入のお仕事いただきました。
    →固定IP電話16台、無線IP電話4台、Webブラウザを使った携帯セントレックス、館内放送システムと連動
    →クリーンルーム内は無線LANにて接続
    ※Debian 6.0 squeeze + Asterisk 1.6で構築。


※出来る限りベンダー依存がないオープンソースを基本としたプラットフォームを用いてシステムを構築します。
※L2overIPによるVPNは、拠点間接続はユニファイドゲートを使い、外部モバイル環境との接続はPacketiX VPNで構築します。
※マネージドVPNは、マネージドVPN”ダイナミックリンク”をお勧めしています。
※VPSは、Quantact社もしくはTektonic社で構築しています。Xen,Paralles,OpenVZいずれも対応可能です。
 日本国内にサーバを置きたい場合には、ウィルネットや、さくらインターネットのVPSを使っています。
プリンタ用画面
前
会社概要
カテゴリートップ
News
Calendar
TS3
TS3 Minolin server TeamSpeak Viewer