By the sweat of our brows and the strength of our backs… and the courage of our hearts. Gentlemen, Hoist the colors!
ブログ

Network

フレッツ閉域網接続による VPN の構築

フレッツ網は、次世代の公共ネットワークとして設計されました。 その為、低遅延・高スループットという WAN 側のネットワークとしては理想的な性能にかかわらず、付与される IPv6 アドレスが固定ではない(半固定?)、その …

RTX810 で QoS(TOSとPrecedence)の設定

検証用にいろいろなフィルターやルーティング等、すでに使っていない設定がいっぱいあったので、年末の大掃除ならぬルータのお掃除(設定の)をしてみました。ついでに QoS の設定を見直して、再設定してみました。 QoSに関して …

Debian Jessie で bonding を使う

久しぶりに複数 NIC を使っての bonding について調べてみました。 bonding については、一次資料というか、ここを見ると詳細に書かれていますが、ディストリビューション毎には多少設定方法に違いというか方言が …

NSClient++ を使い、Nagios から Windows server を監視

今回は Nagios から Windows Server を監視する方法について書いてみます。 Nagios のような死活監視ツールは、パッシブな方法で監視するのが一般的ですが、監視対象システムの内部状況を調べるには、エ …

SoftEther VPN bridge で IPv6 接続

IPv6 でのインターネット接続は、IIJmio さんのサービスとして提供されている IPv6 トンネリングサービス(IPv6仮想アクセス)を使っていました(過去形)。 これは IPv4 の中に、IPv6 パケットをカプ …

送信元ポート番号の範囲を決める方法:Debian&RTX1100

コンピュータのネットワークで、接続先のポート番号を気にすることは多いのですが、接続元(自分)のポート番号はあまり気にしたことがありませんでした。…とある環境で、接続元のポート番号でフィルタリングしているケースがあって、接 …

snmpを使ってMuninで監視

Muninで監視する場合、監視対象にmunin-nodeをインストールするのが一般的です。 しかし、ルータやFW、スイッチ等munin-nodeをインストール出来ない機器に対してはsnmpを使った監視が可能です。ネット上 …

RTX1100でL2TP/IPsecとPPTPの両方で接続

YAMAHA製RTX1100はすでに生産が終了しており、個人的には往年の名機と呼んでも良い風格があると思っています。しかし、YAMAHAのルータ開発陣の方々は素晴らしいです。なんと2012年2月23日にファームウェアをバ …

NRPEを使い別ホストのlogをNagiosで監視する

NRPEというプラグインモジュールを使うと、Nagiosでゲスト側の細かい監視 データを採取できるようになります(エージェント動作)。今回は、Nagiosが動いている監視サーバとは別のサーバ(ゲスト側)でNRPEエージェ …

PAGETOP
Copyright © Lonnie&Associates co.,ltd. All Rights Reserved.